«

»

2月 25 2009

頭痛の原因は何と、肩こりやった…

Facebook Twitter More...

ここ数日、なぜか梅雨のような雨ですねえ。今朝もかなり降っていました。

さて、ここのところ、いつ頃からだったか定かではないですが、後頭部に「[tegaki]ず〜ん[/tegaki]」と重い痛みがあったんですね。

その上時々不定期に、もう少し上の方が「[tegaki]チクッ[/tegaki]」と刺すように痛かったんですね。

で、月曜日のテレビ番組「深イイ話」で、栃東が脳梗塞で引退したみたいな事をやっていたこともあり、

[tegaki]もしかして…(∇°;;;;) ゲゲゲのゲ![/tegaki]

と思いまして、病院に検査に行ってまいりました。

行った病院はこちらの北大路病院です。

[googlemap lat=”35.03898765460166″ lng=”135.78657925128937″ width=”400px” height=”300px” zoom=”17″ type=”G_NORMAL_MAP”]京都府京都市左京区一乗寺松原町75[/googlemap]

ここには、「頭痛めまい外来」という、頭痛専門の外来があるんですよね。そこで、MRIやら首の骨のレントゲンやら血管のつまりを調べる検査やらいろいろしていただいた結果、血管にはまったくこぶもなく脳にも腫瘍等異常なし。骨や血管は年齢相応の老化は始まっているけど、正常という事でした。

つまり、どこか悪いところがあって、それが頭痛という症状になっているのではないとの事。そして、「緊張型頭痛」という診断でした。

これは別に私が緊張しまくって生活しているわけではなくて 😆 、首や肩、背中の筋肉が緊張している、つまり「こっている」という事なんだそうです。

もちろん処方は、薬なんかではなく、首肩の筋肉をリラックスさせる事。具体的には、お風呂にゆっくり入ってもみほぐす事だそうです。

アー、大変な病気でなくて良かったぁ。

で、さっそく「肩こり体操」をする事にしました。身体が資本のこの仕事。肩こり解消ですっきりした頭で、しゃきっとした仕事をしようと思います。

ほかの職人さんの話を読むならこちらをクリック!にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ住まいブログ 大工・職人

5 comments

Skip to comment form

  1. きらく

    大丈夫ですか?
    肩こりからならゆくりお風呂に入って
    コリをほぐさないと!!

    リンパマッサージなんか最高に気持ちいいですがね!!
    血液の流れをよくしないといけませんよ(*^_^*)

    お大事にされてくださいね!!

  2. もりたろう

    きらくさん、お気遣い、痛み入ります。

    昨晩はさっそく湯船につかってもみもみしたり、
    シャワーを当てたりしました。

    そのおかげでまだ痛みは残っているものの、かなり楽になりました。

  3. himomaru

    おひさしぶりです!
    実は、拙者もブログの現場が終わりに近づいた頃”一過性脳虚血発作”になりました。これは、脳梗塞みたいな症状でして、拙者の場合は左脳が詰まりました。その結果、倒れまして一時的に言葉が不自由になりました…。
    健康診断と精密検査では、お墨付きを頂くほどの健康体だったのですが、謎です(笑)。冬場で、極端に水分が不足して、どろどろになった血液が詰まったのだろうというお話でした。
    もりたろうさんは、拙者の1歳先輩のようです。やはり、40歳超えると何かあるものですね(笑)。お互い健康には気をつけましょう。

  4. もりたろう

    himomaruさん、コメントありがとうございます。
    また、お心遣い、感謝します。
    今はずいぶんよくなりました。

    意識してストレッチをしたり、
    両肩に「貼るカイロ」を貼って暖めて、
    血行を止めないようにしています。
    ズキッとすることはなくなりましたよ。

    高い所の仕事ですので、頭は怖いですよね。
    お互い、意識してケアしましょう。
    なんたって私たちの仕事は、身体が資本ですからねえ。

    himomaruさんも、しっかり水分をとって、お体にお気をつけ下さいませ。
    #しかし、冬に水分とると、トイレがねえ〜(^^;;;;
    #でも、めんどくさくても、倒れるよりはましですからね。

  5. 八瀬・からすや 十人侍

    ほんと、首とか腰とか人間の真ん中の部分は怖いですね。
    まして自覚症状しか頼りにならなもんね。

    ほっこりお風呂に浸かってコリをほぐしたり、十二分なストレッチをして
    体を労わってあげて下さい。

    そういう僕も、最近多いんですよ。そのようなことが・・・・・・

    自分も労わらなくては・・・

    それでは、また寄らせて頂きます。

コメントを残す