【雨漏り修理】雨漏り発生!築20年の木造住宅

【雨漏り修理】雨漏り発生!築20年の木造住宅

先日、京都市左京区一乗寺にて、雨漏りの補修工事を行いました。 築20年のお宅と言う事で、あちこちメンテナンスが必要になる時期ですので、いったい何が雨漏りの原因かなあと、修理の前にまずは調べに行きました。その時の現状が以下続きを読む【雨漏り修理】雨漏り発生!築20年の木造住宅[…]

いやあ、なかなか捨てたもんではないですよ

いやあ、なかなか捨てたもんではないですよ

先日、長野の友人が、わが家に遊びに来たんです。彼は、関西空港からアメリカに飛ぶ前日に、わが家で一泊して行ったんですね。 実はその時ちょっとした事件があったんです。うちに泊まる日の昼間は、滋賀県で用事があったそうで、京都へ続きを読むいやあ、なかなか捨てたもんではないですよ[…]

咲いた桜もびっくりやろうなぁ

咲いた桜もびっくりやろうなぁ

つい先日、近所の道路の温度表示が、21度になっていたのです。春というより、初夏を思わせる気温でした。 近所の桜も、そのタイミングで咲いてしまったやつと、つぼみのままで我慢したやつと両方ありますが、その後の昨日から今日に掛続きを読む咲いた桜もびっくりやろうなぁ[…]

京都大原のお寺の門、完成。…Satchmoの想いを込めて

京都大原のお寺の門、完成。…Satchmoの想いを込めて

京都市左京区大原のお寺の門の葺き替え工事は、雨にも負けずに、なんとか法要に間に合いました。 法要を前に、飾り付けを施された門を、境内側から写してみました。 凛とした空気に満たされた感じですね。 鬼瓦も、いよいよ働きだしま続きを読む京都大原のお寺の門、完成。…Satchmoの想いを込めて[…]

京都大原のお寺の門葺き替え、雨にも負けずに袖瓦

京都大原のお寺の門葺き替え、雨にも負けずに袖瓦

きのうは、一日中雨でした。でも、法要の日が決まっているので、雨だからって休んでいられません。写真のように、ブルーシートで簡易な素屋根を掛けて、作業続行です。 さて、今日もまだ雨が降り続いています。でも、天気予報によると快続きを読む京都大原のお寺の門葺き替え、雨にも負けずに袖瓦[…]

大原のお寺の門の葺き替え工事。杉皮葺きから瓦葺へ。

大原のお寺の門の葺き替え工事。杉皮葺きから瓦葺へ。

さて、前回の記事「とてもすてきな鬼瓦をお迎えに、奈良まで行ってきました」で引き取って来た瓦たちは、現在、京都市左京区大原のお寺の門の上で、それぞれの持ち場に配置されつつある所です。 上の写真は、境内側から外側の方を見てい続きを読む大原のお寺の門の葺き替え工事。杉皮葺きから瓦葺へ。[…]

頭痛の原因は何と、肩こりやった…

頭痛の原因は何と、肩こりやった…

ここ数日、なぜか梅雨のような雨ですねえ。今朝もかなり降っていました。 さて、ここのところ、いつ頃からだったか定かではないですが、後頭部に「[tegaki]ず〜ん[/tegaki]」と重い痛みがあったんですね。 その上時々続きを読む頭痛の原因は何と、肩こりやった…[…]

奈良県瓦センターへ打ち合わせに行ってきましたよ

奈良県瓦センターへ打ち合わせに行ってきましたよ

昨日は、次のお寺さんの現場の打ち合わせに、奈良県瓦センターへ行ってまいりました。 🙂 上の写真が、事務所兼工場の正門。門柱の上には、大きな「鴟尾(しび)」がのっていました。この瓦は、鬼瓦のように、棟の一番端っこにつけられ続きを読む奈良県瓦センターへ打ち合わせに行ってきましたよ[…]

ネットでできる!工事店選びに失敗しないとびきりの技

ネットでできる!工事店選びに失敗しないとびきりの技

今日は、屋根にこだわらず、リフォームや新築に際しての、「失敗しない工事店の選び方」について書いてみます。といっても、ネット上に一般的な方法は各種情報がありますので、それはgoogleさんに聞いてもらうとして、ネットならで続きを読むネットでできる!工事店選びに失敗しないとびきりの技[…]

さっ寒いー!極寒の愛宕山にお札をいただきに行きました

さっ寒いー!極寒の愛宕山にお札をいただきに行きました

先週末の土曜日、24日。時おり雪が舞うという天気の中、愛宕山に登ってきました。町内会の当番で、火除けのお札をいただきに行ったんです。 うちの町内は、年に3回、お札をいただきに行っているのですが、まあ、なんというか、よっぽ続きを読むさっ寒いー!極寒の愛宕山にお札をいただきに行きました[…]