1月 05 2010

住宅版エコポイント制度がはじまりました

昨年末にまとまった住宅版エコポイント制度が、いよいよ実施されます。昨年12月24日の産經新聞の記事「戸建て新築で30万円分想定 住宅版エコポイント概要まとまる」によると、新築時で30万円程度、既存住宅の断熱改修で、15万円程度のポイントがつくそうです。

既存住宅への断熱改修は、全面的改修ではなくても、部分改修でもよいようで、また、バリアフリーリフォームも対象に含まれるとの事です。金額がかさむ大規模改修だけでなく比較的小さな工事からでも取りかかれる事から、賢く利用することによって、リーズナブルに住宅の「困った」に対応できるのではないでしょうか。

もちろん、断熱改修については、屋根もその対象に含まれています。当店でも現在、お客様により賢く使っていただけるように情報を収集しています。新築の場合には、比較的わかりやすいのですが、リフォームの場合にはまだ固まり切っていない部分もあるようなので、当店でも、必死に勉強中です。どうぞ、ご期待ください。

コメントを残す